読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【社会】横田めぐみさんら奪還へ 大阪で拉致問題啓発の劇 関西初[2/19]

 北朝鮮による拉致問題への関心を高めようと、大阪市中央区で18日、北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=拉致当時(13)=らを題材にした舞台劇「めぐみへの誓い-奪還-」が関西で初めて上演された。

 劇は政府と、支援活動を続ける「大阪ブルーリボンの会」の呼び掛けに応じた大阪府大阪市の共催で、一般席(800席)は定員に達して事前に完売していた。

 横田さんや田口八重子さん=同(22)=ら、拉致被害者北朝鮮での厳しい生活の様子のほか、日本や家族への強い思いを描いた内容。

 平成3年に大阪市内で消息が途絶え、拉致の疑いが排除できない特定失踪者の福山ちあきさん=失踪当時(18)=の母、はるみさん(64)が観劇した。はるみさんは「今回の公演を機に関西でも、拉致問題解決の機運を高まってほしい」と話した。

http://www.sankei.com/west/news/170218/wst1702180066-n1.html

http://www.sankei.com/images/news/170218/wst1702180066-p1.jpg
拉致問題啓発の舞台「めぐみへの誓い」。左から横田滋さん役の原田大二郎さん、横田めぐみさん役の森本優里さん、横田早紀江さん役の石村とも子さん=18日午後、大阪市中央区(志儀駒貴撮影)